このページの先頭へ

オープンキャンパス

岩手保健医療大学の魅力や看護を学ぶ楽しさが伝わるような様々なプログラムを用意しております。
本学に関心をお持ちの皆様のご参加をお待ちしております。

2018年度 オープンキャンパス開催日程
  開催日 開催時間
第1回 7月22日(日) 13:30〜16:30
(受付13:00〜)
第2回 10月28日(日)
*大学祭と同日開催
10:00〜16:00
第3回 3月17日(日) 13:30〜16:30
(受付13:00〜)
※企画内容等について、変更がある場合はホームページ上でお知らせします。

10/28[日] 10:00〜16:00

TIME SCHEDULE

PROGRAM

1. 大学説明会

13:30〜14:45
岩手保健医療大学の特徴について、さらに、入試についてもわかりやすく説明します。
学生PRでは、在学生が学生生活の様子など実習体験をお話します。

2. 個別相談

10:00〜16:00
教員・事務・在学生それぞれのブースに分かれて、みなさまをお待ちしています。
授業・実習や学生生活のこと、入試のことなどなど・・・
気になることはなんでもご相談ください!

3. キャンパスツアー

①10:00〜10:30 / ②15:00〜15:30
2017年4月に開学したばかりの岩手保健医療大学です!
スタッフがキャンパス内をご案内します。 お友だちや保護者の方もぜひ、ご参加ください!

4. iPad体験

①10:30〜11:30 / ②15:00〜16:00
本学では、いち早くデジタル教科書を導入!
学生ひとりひとりが持つタブレット端末に看護のテキストが入っています。重い教科書を持ち運ぶこともなく、とても便利です。
実際に授業で使用するデジタル教科書を体験してください。

鶺䴇祭(大学祭)

鶺䴇祭(せきれいさい)を10月28日(日)に開催いたします。
今年のテーマは、「飛躍」
皆さまご来場をお待ちしております!

GREETING

平成30年度 「鶺䴇祭」実行委員長 秋場天晴

 第2回「鶺䴇祭」実行委員長の秋場です。第1回 鶺䴇祭では「はじめの一歩」をテーマに大学祭を行いました。今年は2期生が入学し学生数が倍になったことに加え、第1回の経験を基にさらにパワーアップした鶺䴇祭を実現したいと考えました。そこで第2回鶺䴇祭は 「飛躍」をテーマに準備を進めています。
 今年の企画では学生による学習成果発表を行います。学生が普段どのような学習をしているのか、模造紙やスクリーンを用いて発表いたします。また、災害看護ブースでは昨年と同じく、本学学生が沿岸に赴き、お話を伺いながら集めた復興グッズを販売いたします。復興グッズにかける作成者・販売者の思いや苦悩、それを聞いた学生が何を思い、何を得たのかを模造紙にまとめていますので是非ご覧ください。出店の数やお化け屋敷のクオリティー、昨年好評でした健康チェック・手浴コーナーもパワーアップしております。
 昨年よりも更に飛躍(パワーアップ)した姿をお見せできるよう、学生一同気合いを入れて皆様をお待ちしております。ぜひ第2回鶺䴇祭にお越しください!

PROGRAM

学生による学習成果の紹介

11:30〜12:30
 学生が普段どのような課題に取り組んでいるかご存知でしょうか?
 今年は学習成果発表で、「看護とは何か?」「日本における児童虐待」「今、看護に求められている事」の3つを題材に発表会を行います。
 発表会は11時30分から12時30分まで、2階の第1講義室で行なっています。
 また、2階掲示板には、これまで学生がまとめてきた生理学や老年健康増進プログラムの課題を展示しています。
 岩手保健医療大学でどんな学習をしているのかを知っていただける機会だと思いますので、これから受験を控えている高校生の皆様、岩手保健医療大学の学生を知りたい地域の皆様ぜひご覧ください!

お化け屋敷

10:00〜16:00
去年に引き続き今年もお化け屋敷を開催!
今年のテーマは「音楽室」
思わず目を閉じたくなる恐怖。
最後まで辿り着くのは不可能!
決して後ろを振り返るな!
さて、あなたはミッションをクリアできるのか?!
真っ暗な世界で恐怖の時間をお楽しみください。

健康チェック

10:00〜16:00
 健康チェックコーナーでは、身長、体重、体脂肪率、BMI値、血圧、脈拍、背筋、握力、長座体前屈の数値を計り、みなさんの現在の健康状態をチェックします。
 場所は3階実習室2です!詳しくはパンフレットでご確認ください。
 また、6つ以上チェックしていただいた方には、受付にて景品をさしあげます。
 (景品はなくなり次第終了となります。
 看護学生と一緒にご自分の健康状態をチェックしてみませんか?
 お待ちしています!!

復興支援

10:00〜16:00
 2011年3月11日に起きた東日本大震災から7年という月日が経ちました。今日までに被災地では、土地の嵩上げや高台移転の宅地造成などの地域の復旧活動とともに被災地に貢献するための復興支援グッズの作成、販売も行っています。復興支援グッズを作成、販売するにあたって、様々な思いや苦悩があると思います。私たちは現地に赴き、現在の復興状況の確認と復興支援グッズへの思いや苦悩を聞き、多くに人に知っていただきたいと考え、陸前高田市、南三陸町、石巻市に行ってきました。
現地では津波の被害が大きく、7年経った今日でも復興に向けての作業が行われており、道路にも「これより先 津波浸水想定区域」と書かれた標識も見られました。ですが、復旧作業の傍らで商店街は活気に溢れ、たくさんの復興支援グッズがありました。私たちは復興支援グッズを作った方々にお話を聞かせて頂きながら、復興支援グッズなどの思いを模造紙にまとめました。模造紙は3階の実習室3に展示しているので、是非見に来てください。
 また、少しでも復興の役に立ちたいと考え、復興支援グッズを鶺䴇祭で販売します。復興支援グッズも模造紙と同様に3階の実習室3で販売していますので是非買いに来てください。

出店

10:00〜16:00
 今年は新たに2軒増設し、焼きそば・焼き鳥・豚汁・クレープ・綿飴・チョコバナナ・ドリンクの7つの出店で御来場の皆様をお待ちしております。
 「がっつり食べたい!」「手軽に食べたい!」そんな希望が叶います。
 体育館を使った休憩スペースもご用意させていただきましたので、ゆっくりとお召し上がりいただけます。ぜひお越しください!

手浴

10:00〜16:00
 手浴とは、手の先から手首までを温かいお湯に入れて血行を良くする温浴法です。手浴を行うことで、全身の血液リンパ液の流れが良くする効果があります。そのほかにも、目の疲れや不眠にも効きます。また、手浴を行うことにより、皮脂や汗・爪の汚れが落ちやすくなり、清潔を保ち、感染といった予防にも効きます。ぜひお越しください。

鶺䴇祭 & オープンキャンパス Information

参加方法

事前申し込み不要です。

会場

岩手保健医療大学
アクセスマップをご覧ください。
 オープンキャンパス当日は、必ず公共交通機関をご利用ください。

注意事項

  • 貴重品や鞄等は、各自で管理していただくようお願いいたします。
  • 具合が悪くなった場合は、お近くのスタッフへお声をかけてください。
  • 万が一、地震などの災害が発生した場合は、本学スタッフの指示にすみやかに従い、落ち着いて行動してください。
  • 本学敷地内は全面禁煙となります。

写真撮影へのご協力のお願い

 オープンキャンパスの様子は、ホームページ・SNS・パンフレットなどに掲載させていただくことがありますので、撮影へのご理解とご協力をお願いいたします。
 なお、お写真に写ることを希望されない方はスタッフまでご遠慮なくお申し付けください。

お問い合わせ先

岩手保健医療大学
〒020-0045
岩手県盛岡市盛岡駅西通一丁目6番30号
TEL:019-606-7030
FAX:019-606-7031