このページの先頭へ

学生サポート

学生によりそう支援

アドバイザー制度

1、2年生を対象に、学生約15名を2名の教員が担当する「アドバイザー制度」を設けています。学生生活では、だれしも勉強や生活などで様々な悩みを抱えることがあります。自由に気兼ねなくアドバイザーに相談し、適切なアドバイスを受けることによって学生生活がより実り多いものになります。

少人数学修

1年生は前・後期を通じて「基礎ゼミナール」を受講します。学生8〜10名ごとに、アカデミックスキル、ディスカッションやプレゼンテーションの方法までしっかり学びます。教員の目が行き届いた環境で、これからの学修の基礎力が身につきます。

フォローアップ学修支援

希望者を対象にフォローアップ学修支援を行います。授業では十分に学びきれなかったことを、空いた時間にもう一度取り組み疑問を解決します。看護学生は学ぶことが多いため、一単元ずつ着実に身につけましょう。

国家試験対策

本学では、国家試験対策を学生任せにしません。学内にて、国家試験模試を定期的に実施しフォローアップを行います。
また、実習、シミュレーターを用いた学内演習を通じて、的確な判断力を養い、状況設定問題へしっかり対応できる実力をつけます。

就職支援相談室

本学は「就職率100%」を目指し就職支援相談室を設置しています。いつも就職情報に触れられるため、1年次から将来を意識して学修することができます。4年次の就職に関する面談もこちらで行い、学生一人ひとりの就職活動をそれぞれの適性に応じてサポー トします。

奨学金サポート

本学では、奨学金の説明会だけでなく、申請・継続のフォローアップまで、経験豊富な学務課スタッフが丁寧に行っています。奨学金にも様々な種類があり、自分にあったものを選択することが大切です。個別相談も適宜受けつけています。