このページの先頭へ

教員紹介

氏名 青柳 美樹(あおやぎ みき)
領域・職位 地域看護学・講師
最終学歴 東京医科歯科大学大学院医学系研究科博士後期課程 終了
学位 博士(看護学)
連絡先E-mail aoyagimiki★iwate-uhms.ac.jp
(メールを送信される場合は★を@にしてください)
主な担当科目 地域看護学援助論,公衆衛生看護技術論,地域看護学実習,公衆衛生看護学実習,国際看護論,基礎ゼミナール,卒業研究ゼミナール,早期体験実習,ヘルスプリモーション論
主な研究業績
(最近5年間)
【著書】
  • 公衆衛生看護活動Ⅱ 学校保健・産業保健,医歯薬出版,2018(共著)
  • 在宅ケア辞典,20中央法規出版,2007(共著)
【論文】
  • 事業場における女性労働者の子育て支援制度の利用に関連する要因の検討,青柳美樹,山崎恭子,島田直樹,大屋晴子,日本健康学会誌,84(3),95-108,2018
  • キーワードで学ぶ看護理論(解説),蔵谷範子,末永弥生,青柳美樹,看護学生,64(14),4-18,2017
【学会発表】
  • 夫の海外赴任に同行する妻のメンタルヘルス,鈴木清美,青柳美樹,第6回日本公衆衛生看護学会学術集会,2018
  • 夫の海外赴任に同行した配偶者のストレス反応に関連する生活環境要因,青柳美樹,髙山裕子,多賀昌江,第6回日本産業看護学会学術集会,2017
  • 海外赴任の夫の帯同配偶者における困りごと,青柳美樹,多賀昌江,髙山裕子,グローバルヘルス合同大会(日本渡航医学会),2017
  • Community Activities factors related to Stress Reactions of Spouses Accompanying Husbands Posted Overseas, Miki Aoyagi,Yuko Takayama,Masae Taga,Kyoko Namikawa,The 15th Conference of International Society of Travel Medicine,2017
  • 夫の海外赴任に同行する妻のキャリア,鈴木清美,青柳美樹,第14回日本質的心理研究学会学術大会,2017
  • 医療福祉における国際貢献のあり方 看護職としてできる国際貢献,第3回国際医療福祉大学学会学術集会,青柳美樹,2015
  • 子育て支援センター利用者の利用ニーズの分析,衣川さえ子,青柳美樹,第22回日本家族看護学会学術集会,2015
主な所属学会 日本公衆衛生看護学会,日本渡航医学会,日本産業衛生学会,多文化間精神医学会,日本質的心理学会,日本公衆衛生学会,日本健康学会,International Society of Travel Medicine,International Commission on Occupational Health,Transcultural Nursing Society
出前講義テーマ
  • 若年から高齢者までの生活習慣病予防
  • 海外旅行での健康対策
  • 異文化で生活すること
メッセージ 保健師は,皆さんの生活の中で身近な存在です。皆さんが生き生きと生活するために,健康の側面からお手伝いをしています。皆さんもまだ小さい頃に、保健師に出会っていますよ。様々な人々との出会いは、自分自身を成長させてくれます。多くの人たちと共に歩く看護職を目指して、一緒に学びましょう。

教員紹介TOPに戻る