このページの先頭へ
基礎看護学・助教

成田 真理子(なりた まりこ)

主な担当科目

 基礎ゼミナール、ヘルスアセスメント、早期体験実習、生活援助技術論、生活援助実習、療養援助技術論、看護過程論、療養援助実習Ⅰ、療養援助実習Ⅱ、総合実習、卒業研究ゼミナール

学生へのメッセージ

 どんな看護職になりたいですか?
 看護職には様々な活躍の場があります。4年間の大学生活の中では看護職になるために学ぶことが多く、大変なこともありますが、看護の楽しさを感じることができると思います。
 一緒に頑張っていきましょう。

連絡先E-mail

 narita★iwate-uhms.ac.jp
   (メールを送信される場合は★を@にしてください)

最終学歴 秋田大学大学院医学系研究科保健学専攻修士課程 修了
学位 修士(看護学)
主な研究業績
(最近5年間)
【論文】
  • 看護師の看護実践環境と職務満足との関連-卒後2〜3年目の特徴を探る-,成田真理子、石井範子,秋田大学大学院医学系研究科保健学専攻紀要,23(2),35-47,2015
【学会発表】
  • 看護中間管理職への部下からのハラスメントの実態(第1報)
    ―職務満足とソーシャルサポートとの関連―,成田真理子、佐藤恵、作間弘美、竹本由香里、豊嶋三枝子,日本看護研究学会第44回学術集会,2018
  • 看護中間管理職への部下からのハラスメントの実態(第2報)
    ―自由記述からの分析―,佐藤恵、成田真理子、作間弘美、竹本由香里、豊嶋三枝子,日本看護研究学会第44回学術集会,2018
  • 学生の「ケア・スピリット」の認識― 1年次後期看護学実習前後での比較 ―,石井真紀子、佐藤恵、成田真理子、山本勝則、濱中喜代,日本看護学教育学会第28回学術集,2018
  • 重症心身障がい児をもつ母親が交流会に参加するための諸問題とその支援,作間弘美、大谷良子、成田真理子、佐藤恵、第49回日本看護学会 慢性期看護,2018
  • 安静が守れない脊椎疾患患者のノンコンプライアンスの原因分析,畠山智美、成田真理子、堀井和代、佐々木美香,日本赤十字社医学会総会,2015
主な所属学会 日本看護研究学会、日本看護学教育学会、日本看護管理学会、日本看護科学学会、日本シミュレーションラーニング学会、北日本看護学会
出前講義テーマ 【一般向け】
  • バイタルサイン(体温・脈拍・血圧・呼吸)って何?
【中学・高校生向け】
  • バイタルサイン(体温・脈拍・血圧・呼吸)って何?
  • 看護の魅力

教員紹介TOPに戻る

MENU