このページの先頭へ

教員紹介

氏名 佐藤 恵(さとう めぐみ)
領域・職位 基礎看護学・助手
最終学歴 東北大学大学院医学系研究科 保健学専攻 博士前期課程
学位 修士(看護学)
連絡先E-mail sato★iwate-uhms.ac.jp
(メールを送信される場合は★を@にしてください)
主な研究業績
(最近5年間)
【論文】
  • 妊婦に対する温泉浴の効果の検証,佐藤喜根子,坂田あゆみ,佐藤恵,及川真紀,樋渡麻衣,西郡秀和,齋藤秀光,一般財団法人日本健康開発財団研究年報,36,7-16,2015.
【学会発表】
  • 地域保健センタースタッフの母乳育児支援の認識と地域連携のための課題,菅原純子 菊池宏美 菅原小百合 昆千宜 佐藤恵,第26回母乳育児シンポジウム,2017
  • Development of the Japanese version of the Salmon’s Item List (Rating scale for satisfaction of childbirth experience) for comparing different modes of delivery. Megumi Sato, Mari Sato, Nobuko Oyamada, Ayumi Sakata, Kiyomi Kumagai, Emiko Takahashi, Maki Oikawa, Mai Hiwatashi, Yoko Abe, Eriko Saito, Prof. Kineko Sato,The 8th Congress of the International Society for Gender Medicine,2017
  • 経腟分娩と帝王切開術の双方に適した出産体験に関する自己評価尺度についての文献検討,佐藤恵 佐藤眞理 小山田信子 佐藤喜根子,第37回日本看護科学学会学術集会,2017
  • 帝王切開術で出産した女性の出産体験のとらえ方とそれに影響する要因―経腟分娩との比較・SILを用いて―,佐藤恵,小山田信子,佐藤喜根子,第31回日本助産学会,2017.
  • 帝王切開術で出産した女性の出産体験のとらえ方とそれに影響する要因―経腟分娩との比較・PTGI-Jを用いて―,佐藤恵,小山田信子,佐藤喜根子,第31回日本助産学会,2017.
  • A病院における乳頭保護器使用の実態と課題,第31回日本母乳哺育学会,佐藤恵,今野貴子,氏家まり子,菊池宏美,菅原小百合,昆千宜,2016
  • 経腟分娩後30分以内の授乳に関するスタッフの認識と課題,佐藤恵,菊池宏美,氏家まり子,菅原純子,菅原小百合,昆千宜,第25回母乳シンポジウム,2016.
  • 母乳育児支援におけるエモーショナルサポートの現状と課題,佐藤恵,菅原純子,菊池宏美,菅原小百合,昆千宜,第24回母乳シンポジウム,2015
  • 東日本大震災前後の母乳栄養率とEPDS得点の比較,佐藤恵,岩脇寿奈子,昆千宜,第29回日本母乳哺育学会,2014.
主な所属学会 日本助産学会,日本母性衛生学会,日本母乳哺育学会,日本看護科学学会,日本看護研究学会,日本看護学教育学会,日本母乳の会,   いわて思春期研究会
メッセージ 助手として授業のお手伝いをさせていただきながら、私自身も看護の基礎を学び直し、日々勉強しています。早期体験実習や生活援助実習などにも学生の皆さんと一緒に現場に行きます。各種行事等のイベントにも参加し、楽しみながら共に学んで行きましょう。

教員紹介TOPに戻る