このページの先頭へ
基礎看護学・特任助教

原田 圭子(はらだ けいこ)

主な担当科目

 早期体験実習、ヘルスアセスメント、療養援助技術論、生活援助技術論、療養援助実習Ⅰ、療養援助実習Ⅱ、看護過程論、総合実習、基礎ゼミナール、卒業研究ゼミナール

学生へのメッセージ

 人の暮らしと健康について学んでいきましょう。「わかること」だけではなく、「できること」が看護には求められます。皆さんと一緒に高めていきたいと思っています。

連絡先E-mail

 harada★iwate-uhms.ac.jp
   (メールを送信される場合は★を@にしてください)

最終学歴 札幌市立大学大学院 看護学研究科 博士前期課程 修了
学位 修士(看護学)
主な研究業績
(最近5年間)
【著書】
  • やさしく学ぶ看護理論第4版,日総研,2017年,共著
【論文】
  • 積雪寒冷地における地域在住高齢者の外出頻度と外出事故効力感との関係~非積雪期における調査から~,原田圭子、村松真澄,老年看護学,22(1),107-114,2017.
【学会発表】
  • 積雪寒冷地在宅高齢者の外出目的別楽しみの程度と外出に対する自己効力感との関係~積雪期と非積雪期の比較~,原田圭子、村松真澄,日本老年看護学会第24回学術集会,2019.
  • A町で生活する高齢者の日本語版EuroQolに影響を及ぼす要因,小宅千恵子、村松真澄、原田圭子、第70回北海道公衆衛生学会,2018.
  • 積雪期の在宅高齢者の外出に対する自己効力感と目的別の外出に対する楽しみの程度との関係,原田圭子、村松真澄,第70回北海道公衆衛生学会,2018.
  • 老人福祉センターに通う高齢者の健康習慣と健康に関する情報収集源との関係,根塚雪乃、飯野美穂、西野愛梨、原田圭子、小宅千恵子、村松真澄,第69回北海道公衆衛生学会,2017.
  • A市運動向上トレーニング事業参加者の運動習慣と運動自己効力感の実態,西野愛梨、村松真澄、飯野美穂、根塚雪乃、原田圭子、小宅千恵子,2017.
  • A町で生活する高齢者の主観的健康観に影響を及ぼす要因,小宅千恵子、村松真澄、原田圭子,第69回北海道公衆衛生学会,2017.
  • 高齢者の入浴習慣の実態調査~A市の場合~,飯野美穂、西野愛梨、根塚雪乃、原田圭子、小宅千恵子、村松真澄,第69回北海道公衆衛生学会,2017.
  • サービス付き高齢者住宅に関する文献検討,大久保美央、小宅千恵子、原田圭子、村松真澄,第69回北海道公衆衛生学会,2017.
  • 介護老人保健施設における認知症女性への整容支援の実態調査,水谷文香、松沢あずさ、浅沼寛子、小宅千恵子、原田圭子、村松真澄,第68回北海道公衆衛生学会,2016.
  • 高齢者の生きがい対象と生きがい感との関係,松沢あずさ、浅沼寛子、水谷文香、原田圭子、小宅千恵子、村松真澄,第68回北海道公衆衛生学会,2016.
  • 摂食嚥下障害を有する高齢者に対して看護師が実施する嚥下機能評価・業務と現任教育の実態~回復期リハビリテーション病棟での調査~,浅沼寛子、水谷文香、松沢あずさ、原田圭子、小宅千恵子、村松真澄,第68回北海道公衆衛生学会,2016.
  • 積雪寒冷地における地域在住高齢者の外出頻度と外出自己効力感との関係~性別と,体の痛みの有無の比較~,原田圭子、村松真澄,日本老年看護学会第21回学術集会, 2016.
  • 地域で生活する高齢者の閉じこもりに関する文献レビュー,原田圭子、村松真澄,第67回北海道公衆衛生学会,2015.
主な所属学会 北海道公衆衛生学会,日本老年看護学会,高知看護教育研究会,高知女子大看護学会

教員紹介TOPに戻る

MENU