このページの先頭へ
小児看護学・教授

遠藤 芳子(えんどう よしこ)

主な担当科目

 基礎ゼミナール、早期体験実習、生活援助実習、看護過程論、小児看護援助論、小児看護技術論、小児看護学実習、総合実習、卒業研究ゼミナール、総合実習

学生へのメッセージ

 将来自分は何の看護学を専門としていくかを考えながら、どの領域にも楽しく挑戦して、知識や技術を習得していっていただきたいと思います。

連絡先E-mail

 endou★iwate-uhms.ac.jp
   (メールを送信される場合は★を@にしてください)

最終学歴 岩手県立大学大学院看護学研究科看護学専攻博士課程 単位取得後退学
学位 修士(看護学)
主な研究業績
(最近5年間)
【論文】
  • 心身症・神経症児が困難と感じる「症状や受診に関連した学校場面」への対応方法、佐藤幸子、塩飽仁、遠藤芳子、今田志保、北日本看護学会誌、22(2)9-16、2020.2
  • 東北地方にあるA大学看護学生の職業的アイデンティティと地元志向、竹本由香里、大谷良子、作間弘美、遠藤芳子、江守陽子、北日本看護学会誌、22(1)21-29、2019.9
  • 親の情動表出・特性不安と子供の情動調整および心身症状との関連、佐藤幸子、塩飽仁、遠藤芳子、今田志保、北日本看護学会誌、22(1)1-8、2019.9
  • 心身症・神経症児の学校等の仲間集団における対人関係で困難感が高まる場面の検討,佐藤幸子,塩飽仁,遠藤芳子,今田志保,北日本看護学会誌,21(2)17-24,2019.2
  • 地域に暮らす障害者とその家族の災害発生時における支援ニーズ-近隣の看護系大学への希望に関する基礎調査-,遠藤芳子,竹本由香里,日本災害看護学会誌 20(2)48-55,2018.12
  • 重症心身障害児の母親が障害を受容する過程における看護師の役割,田桑礼子、遠藤芳子,北日本看護学会誌,20(2)37-47,2018.
  • 子どもの情動調整と心身症状の関連,佐藤幸子、塩飽仁、遠藤芳子、佐藤志保,小児保健研究,75(3),343-349,2016.
  • 東日本大震災後の子どもと保護者・保育者の心身の健康状況と課題,遠藤芳子,看護展望2015年3月号,34-38,2015.
【学会発表】
  • 岩手県に就業している看護職者の職業的アイデンティティと地元志向に関する実態調査、大谷良子、作間弘美、竹本由香里、江守陽子、遠藤芳子、青柳美樹、佐藤つかさ、日本看護研究学会第45回学術集会、2019
  • A県内で就業している看護職者の地元に就職した理由の調査-看護学生を地元就業に繋げるために-遠藤芳子、竹本由香里、佐藤つかさ、青柳美樹、大谷良子、作間弘美、江守陽子、第22回北日本看護学会学術集会 2019
  • 看護学生の職業的アイデンティティと地元志向に関する調査-1、2年次の縦断的変化と関連要因について-、佐藤つかさ 青柳美樹 竹本由香里 大谷良子 作間弘美 江守陽子 遠藤芳子、第22回北日本看護学会学術集会 2019
  • 看護学生の職業的アイデンティティと地元志向に関する調査―ロールモデルと臨地実習達成感との関連―、作間弘美、大谷良子、竹本由香里、江守陽子、遠藤芳子、青柳美樹、佐藤つかさ、第22回北日本看護学会学術集会 2019
  • 看護学生の職業的アイデンティティと地域志向に関する実態調査,竹本由香里,大谷良子,作間弘美,遠藤芳子,江守陽子,日本看護学 教育学会第28回学術集会,2018
  • 心身症・神経症児の学校や仲間関係における対人関係の困難が高まる場面の検討,佐藤幸子、塩飽仁、遠藤芳子、佐藤志保,第37回日本看護科学学会学術集会,2017.
  • 先天性疾患を持って生まれた子どもの母親の心配事とそれに対する看護師の援助,菅原梨恵、遠藤芳子,第20回北日本看護学会学術集会、2017.
  • 地域に暮らす障害のある子どもとその家族の災害発生時における連携ニーズ調査,遠藤芳子、竹本由香里、甲斐恭子,第20回北日本看護学会学術集会、2017.
  • 重症心身障害児の母親が障害を受け止めるまでの過程における看護師の役割,田桑礼子、遠藤芳子,第20回北日本看護学会学術集会、2017.
  • 学童期及び思春期の神経発達障害のある子どもを養育する母親の行動,村井麻子、遠藤芳子,日本小児看護学会第27回学術集会,2017.
  • 「小1プロブレム」を抱える児に対する「生活・学習サポーター」に参加しているサポーターの関わり方,高橋 舞、遠藤芳子,第19回北日本看護学会学術集会,2016.
  • 先天性心疾患のある子どもへの疾患についての説明と子どもの反応―母親のインタビューから―,管野理沙、遠藤芳子,第19回北日本看護学会学術集会,2016.
  • 先天性心疾患のある子どもへの疾患についての説明と子どもの反応―母親のインタビューから―,工藤仁子、遠藤芳子,第19回北日本看護学会学術集会,2016.
  • 心身症・神経症児の親支援に関する検討,佐藤幸子、塩飽 仁、遠藤芳子、佐藤志保,日本家族看護学会第22回学術集会,2015.
  • 全盲の児の色や形の概念の構築における看護師、作業療法士、言語聴覚士、支援学校の教員の支援の実際,後藤理沙、遠藤芳子,第18回北日本看護学会学術集会,2015.
  • 小児看護学実習における実習目標に沿った学生の学びの状況-教員による評価結果の分析から-,大池真樹、武田淳子、遠藤芳子、三上千佳子、萩原 潤,日本看護学教育学会第25回学術集会,2015.
  • 高校生の「性の健康」への関心度および認識と性の健康問題への対処、桑名佳代子、鹿野裕美、遠藤芳子、第34回日本思春期学会.2015
  • 現職の看護師がボランティア活動に参加することの意義~難病を持つこどもの支援ボランティア活動に参加した看護師に焦点を当てて~、大村由佳子、遠藤芳子、第18回北日本看護学会学術集会、2015
  • 子どもの採血時における経時的プレパレーションの実際、小松友香、遠藤芳子、第18回北日本看護学会学術集会、2015
  • 東日本大震災後の子どもの保護者の心的外傷性ストレス症状に関する調査,三上千佳子、鹿野裕美、遠藤芳子、武田淳子、大池真樹,ICN Conference 2015(Seoul, Korea)
主な所属学会 日本小児看護学会、日本看護科学学会、日本看護研究学会、北日本看護学会、日本小児保健協会学会、日本小児精神神経学会、日本家族看護学会、日本発達心理士会、日本小児がん看護学会、日本思春期学会、日本看護学教育学会、日本災害看護学会
出前講義テーマ 【一般向け】
  • 子どもの症状への対応方法・受診の判断
  • 不登校児への対応方法
【中学・高校生向け】
  • 子どもの症状への対応方法・受診の判断
  • 不登校児への対応
【医療従事者向け】
  • 看護基礎教育のねらいと学習到達度
  • 小児看護師の役割

教員紹介TOPに戻る

MENU